[書籍]「深部感覚」から身体がよみがえる!

「深部感覚」から身体がよみがえる!重力を正しく受けるリハビリ・トレーニング(晶文社)

深部感覚


トレーニング中の怪我で末梢神経麻痺となった著者は、

どのようにして足の感覚を取り戻すことができたのか。


「深部感覚」から身体がよみがえる!

重力を正しく受けるリハビリ・トレーニング(晶文社)

著 中村考宏


読者からのメッセージ】

Amazonで購入する

晶文社サイト≫≫


著者からのメッセージ

深部感覚とは、意識されない感覚の流れ、体の位置、緊張、動きを無意識のうちに自動的に調節する感覚です。この感覚が鈍くなると、自分の体を思うようにコントロールできなくなっていくのです。

深部感覚(固有感覚)の障害は第3者がなかなか実感できるものではありません。
しかし、患者本人は絶望の淵より藁をもすがる気持ちで訴えています。
おそらく、日本だけでなく世界中に、この感覚を表現できずにいる人たちがたくさんいると思います。

たとえ末梢神経を損傷するほどの大怪我をしなかったとしても、ごくごく普通にみられる肩こりや腰痛といった筋骨格系疾患の症状でもこの感覚低下がみられます。
私は増加の一途をたどる国民病の予防にも大切な感覚だと確信しています。
深部感覚・固有感覚を理解するための1冊になるように一層の努力をしていきます。

中村考宏

固有感覚(プロプリオセプション)を高めるためのアプローチ

五感(視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚)だけが感覚じゃない。運動に大切な三つの感覚重量覚・位置覚・運動覚をリハビリ・トレーニングするための、はじめての一冊。

「はじめに:壊れるからだ、治るからだ」

失われた脚の感覚を追い求めて
2004年11月のある夜、私は暗闇の中で「感覚の異常」という恐怖におびえていた。私の右脚は、私の意識に反応することなく、無意識と無の合間から、かつ ては私の脚だったことを忘れ去られまいと、もがき苦しみ、私の身と心にこれまでに経験がないほどの恐怖を投げつける。私の右脚は、私の右脚という形をし た、ただの肉の塊だった。……(本文より)
「深部感覚はカラダを認識する感覚」

もし、この感覚が鈍かったらカラダの各パーツのつ ながりが途切れていることにも気づかず、またカラダに無理をかけていることにも気づかないだろう。カラダがダルイ、重い、痛いという感覚は、何かを感知し てあなたに知らせている。深部感覚を研ぎ澄まし、「カラダの声」を受け取ることであなたの身体に変化が生まれてくる。……(本文より)


Reactivating Your Body with Deep Sensation

深部感覚

 

深部感覚

Avec ≪ le sens des parties profondes ≫

深部感覚
深部感覚

 

 

「深部感覚」から身体がよみがえる!重力を正しく受けるリハビリ・トレーニング(晶文社)

Amazonで購入する

晶文社サイト≫≫

お問合せ

テキスト

しゃがむ力――スクワットで足腰がよみがえる(晶文社)
[書籍]「深部感覚」から身体がよみがえる!重力を正しく受けるリハビリ・トレーニング(晶文社)
*掲載の記事・写真・図表などを無断で複製・転載・転送・配信することは著作権法により禁じられています。著作権はMATAWARI JAPAN・ウェブサイト管理人またはその情報提供者に帰属します。


top 女性のための骨盤おこし 講座日程 お問合せ