表参道WS

表参道・女性のための骨格ポジショニングWS

女性限定の講座です。互いに「ヒトのカラダ・動き」の理解を深めていければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

骨や関節、それを動かす骨格筋、本来の動きをインプットする独自のエクササイズで、姿勢を整え、身体が持っている能力を最大限に引き出します。

骨格ポジショニングでは

骨や関節、それを動かす骨格筋などを精細に見直すことで、ストレッチや特別な筋トレをしなくても、本来の身体能力が回復し、「動き」は劇的に変わってゆく……これが「骨格ポジショニング」の目指すところです。具体的には、足裏の接地、足首・ひざの曲がる角度、骨盤の角度、股関節の動き、腕が唯一体幹とつながる胸の関節、頭のポジションなど……これらを体に沁み込ませていくための新メソッドを、講座の中でご紹介していきます!

 

こんなひとにおすすめです

カラダのゆがみを感じている
姿勢が気になっている
カラダが硬い
あぐらがけない
骨盤が傾いている
ボディバランスが気になる
肩こり、腰痛など不定愁訴がある
股関節痛、外反母趾などで動き辛い
股関節を滑らかに動かしたい
自分のカラダの実感がほしい
継続的に学びたい
カラダのことを学びたい

メソッドの要点

重力下であることを想定したリハビリ・トレーニングであること。
ヒトのカラダという組織をつくること(筋、骨、関節がそれぞれの役割)。
外部環境と内部環境の情報のやり取りを疎通させること。
重心移動が円滑に行われること。
内部感覚を開くこと。

レポート

4月レポート(
5月レポート(
6月レポート(
7月レポート
8月レポート
9月レポート
10月レポート
11月レポート
12月レポート

講師からのメッセージ

女性のための骨格ポジショニング講座は、アシスタントのよし子の提案で開催することになりました。
彼女は女性のための骨盤おこしの講座を通して、女性の問題に対応するためには骨格ポジショニングが必要不可欠だと感じていました。はじめて骨格ポジショニングを受けられる方でも女性ばかりなら、安心してワークショップにとりくめるのではないでしょうか。

「自分の調律師になる」

この表参道・女性のための骨格ポジショニングで参加者の皆さんに何を伝えたいか、どうなってほしいか。「自分の調律師」になってほしいと思っています。自らが奏者であり調律師であることによって自分の状態を把握でき、溢れかえる情報に左右されることなく、自分に必要な情報を的確に選択できる目をもつことができます。カラダの不調に陥ったとき、自分で対処できる、或いは専門家の手助けが必要と判断できる。そうなることで自分にとって余分な医療を選択せずにすみ、また、最短距離で回復へと向かうことができるのです。私は主婦だから、専門家でないから、と自信のない方も自宅に帰れば料理を作る、洗濯物を干すなど奏者としての家事仕事があるわけですから、専門家でなくとも自分の状態を最低限は把握することで、カラダが不調に陥ったときに専門家選び、専門家に自分の状態を的確に説明できればスムーズに事が進むのではないでしょうか。また、自分の調律師になることで普段の仕事を楽な動作でこなせるカラダつくりを自らの判断ですすめることが可能になると思います。

MATAWARI JAPAN代表 中村考宏

深部感覚

詳細

◇時間:13:00〜15:00[受付12:45〜]
◇参加費:各10,000円
◇対象:女性、姿勢が気になる、不定愁訴を改善する、指導員希望者など
◇参考書籍:骨格ポジショニング(学研)
◇主催:matawari japan
◇会場:表参道駅から徒歩6分(会場の詳細はお申し込み後お知らせします)

スタッフ

深部感覚

お申し込みはメールフォームまで

終了しました

関連記事

深部感覚とは
感覚を拾う
重力を正しく受ける
深部感覚のズレ
深部感覚のポイント
深部感覚を入力する
深部感覚雑記

テキスト

[書籍]「深部感覚」から身体がよみがえる!重力を正しく受けるリハビリ・トレーニング(晶文社)
[書籍]本当に動く体になる!骨格ポジショニング(Gakken sports books)
*掲載の記事・写真・図表などを無断で複製・転載・転送・配信することは著作権法により禁じられています。著作権はMATAWARI JAPAN・ウェブサイト管理人またはその情報提供者に帰属します。


top 深部感覚とは NHK『深部感覚』 講座日程